S 邸   上京区
1階部分を焼板風に2階は少し蔵の雰囲気を出して京都市の景観に合わせた建物
リビングを広く取り、開放できる扉の奥に和室があります